スーツ部位の名称

スーツ部位の名称

ジャケット

  • 襟吊
  • 上襟…襟の上部分。(カラー)
  • 返り襟…襟の下部分。(ラベル)裏側から生地を折り返している。
  • フロントダーツ…腰ポケットからバストに向けて入れるダーツ(胸グセ)。
  • 山袖(外袖)…袖の2枚のパターンの大きい方。着た時に外側。
  • フラップ…腰ポケット口に付けるフタ(雨蓋)。
  • ゴージ…上襟と下襟の境になる縫い目。
  • 襟きざみ…上襟と下襟の接合点。
  • フラワーホール…襟のボタン穴(返り穴)。
  • 返り止まり…襟の折り返りの止まり位置。
  • 前身項(前身)…肩線・細腹の前のパーツ。
  • フロント…前身下部分。フロントカット。
  • ライニング(裏地)…補強・滑りの為に裏打ちしたり裏を付ける事。またその裏。「総裏」=背中部分に裏地あり、と「背抜」に大別される。
  • 袖山…肩と袖の接合部で盛り上がっている部分。
  • フロントボタン
  • 袖ボタン…袖口のボタン。飾りと本開きがある。
  • 袖裏…袖の滑りの為の裏布で、裏地と違えるのが通常。
  • チケットポケット…切符等を入れる小さいポケット(テケP)。
  • ペンポケット
  • 煙草ポケット
  • 袖ボタン…袖口のボタン。飾りと本開きがある。
  • 内ポケット…裏側につくポケットの総称。通常蓋付きの大きいポケットのこと。
  • 忍びポケット…ポケットの中に付く小物用ポケット。
  • バックネックポイント…首付け根回りの中心点。着丈・総丈を測る際の基準。
  • ショルダーポイント…肩線と袖付の交点。
  • だき…袖付部分の余裕。
  • 袖下(内袖)…袖の内側にくる部分。
  • 後身項…肩線・腹線より後ろ・下の部分。
  • バックシーム…背中の中央縫い線。
  • 胸ポケット
  • アームホール…袖付をする穴。
  • ボタンホール…ハトメ(袖穴)付。
  • 細腹(さいばら)…脇部分の前身と後見の間のパーツ。
  • 腰ポケット(サイドポケット)
  • 胴絞り…細腹と身頃の縫い線。
  • 襟腰…地襟の折り返りの内側で身頃からの立ち上がり部分。
  • 肩線(ショルダーライン)…前後身頃の縫い線。
  • 地襟…襟の土台。バイアス地に裁断し襟芯を入れくせ出しをして形を作る。表には表生地がのり、裏にはカラークロスが付く。
  • 襟みつ…後頃身と襟の接合部分。

パンツ

  • タック・プリーツ…腰・腿周りに余裕を持たせるデザイン。ダーツと異なりつまんで留めるだけなのでひだが残る。
  • ウェスマン…ベルト位置の帯の事(ウェストバンド)。
  • 天狗…ウェストの下前の持出し部分。
  • クリース…パンツの折り目。センターライン、センタープリーツ。
  • ダブル…マッキン・鏑(かぶら)・ターンナップ⇒裾の折り返しの事。
  • マーベルト…腰裏に付く滑り止め。
  • 前カン
  • 持出し…あき部分のウェスマンの先端が下前の方に余分に出ている部分。
  • ベルトレスループ…剣型・四角型等で上前のウェスマンを伸ばしボタン等で留める仕様。
  • 前立て…上前の前端内側の細長い布。ファスナー等がつく。

ベスト

  • 襟ミツ…前後から見える表生地
  • 背裏…ベストの背中は通常裏地でつくる。
  • 尾錠